2020.06.16

クンツァイトとの 不思議な 出会い 無償の 愛と 責任と

こんばんは  

おひさしぶりで ございます。

梅雨に 入りましたが  今日は 晴天でした。

コロナは 少し 落ち着きだし  関係各位さまが  休息をすこしでも とられていることを 祈ります。

今日は 些細な 偶然かも しれませんが の お話です。

先日 仕入れに 出かけました   その時は ハイクオリティーの ラブラドライトを お迎えに まいりましたが

目が あってしまったのです  クンツァイトちゃんに

いままで  私は まもるか? 攻めるか?の 両極端な ブレスレットしか もたなかったんです。

しかし  目が離せず  私の子に 

女子チームちゃんから 無償の 愛ですよ  愛の 循環ですよーと 言われながら

無償の 愛?  一応 母なので  ありますよね 笑笑

帰ろうと した時 娘からの 電話。

にゃんの 赤ちゃんが うちの お庭に 2人 置き去りに され
1人は 息絶えて いて  もう1人は 保護したとの こと

うちは  シュナウザー親子  イングリッシュブルドックの vanilla 保護にゃんの  ビビアンと  ふーにゃんが います。

しかし ほっとく ことは できず 病院に

脱水と 目は ヘルペス 栄養失調   先生に 指導いただき
今は にゃんにゃん なくまでに 回復しました。

で 気がついたのです   無償の 愛って ?? えー クンツァイトちゃんが 与えて くれた 天使ちゃんだったんだなと。

この子の 命を 救うことに 躊躇いは 一切なく 家族の 見事な連携プレー  

シュナウザーの ママ らぶちゃんは 1番 気に かけている様子です  みんなで  そっと 天使ちゃんを 見守っております。

日常の 些細な 奇跡の 連続は 何かに 導かれるように 突然 やってきます。

クンツァイトちゃんの しわざかな? なんて  ジュエリー 
ブレスレット   

自分の 身に付けるものは 時に 寄り添い そっと お背中をおしてくれ  共に そだつ

お写真は クンツァイトと ムーンストーン どんどん お色味が 変わっていきます

ムーンストーンは 女性に とても 深い関係の ある お石でございます 

ひとつは 上質な ものを お持ちになり  お育て 頂きたいと 思います

今回で 数回目の 保護に なります  里親さまが 見つかれば その方に  この子を 託そうと 思っています。

しかし ご縁が なければ うちの子に いたします。

近くの方が にゃんたちに ご飯を あげている方が います。

賛否両論ありますが  命に かかわるなら 最後まで 責任を 持っていただきたいと 思います。

ご飯を 食べている 姿が 可愛いのでしょう。

しかし  去勢も せず ワクチンも うたず 家には 入れない

あまりにも 勝手だと 思います。

この子の 母親は 4人 出産したらしく  生き残ったのは この子だけです。

まさか  ご飯を あげてる方は そんな 悲しい 出来事が あったなど 知る由もないかと。

母猫も 自分が 生きるために 仕方なく 子猫を 置いていったのでしょう

だれも 責める  ことは できませんが

無償の 愛とは 子育て  愛されるために 命があるんです

改めて  地球の 愛を 感じ  また 私から バトンの ように幸せが お渡しできればと  精進しております。

時節柄  体調に お気をつけくださいませ。

クンツァイト 素晴らしい 子です  

Re Ann では ムーンストーンには 特に 力を いれております
 
全て 自信が ある ブレスレットです。

ご要望が ありましたら ルースも ご用意いたします。

何年先の 楽しみに ルースだけ も 素敵な 楽しみです

リクエストには お応えしてまいりますので なんなりと
お申し付け くださいませ

夏に 向かい オーナーさまに 輝いて いただく 準備は ととのっております。 

煌めきは オーナーさまの 魅力を 引き出すために ございます。

   美しく  軽やかに しなやかに 


                 Re Ann sumi hisamoto

  追伸  天使ちゃんの お写真は 落ち着きましたら また アップいたします
まだ 回復期でございます。